どんな店?

2017年7月、広尾の創業地に小さなアロマフレスカが帰ってきました。新しいコンセプトは、「遊び慣れた大人が自然体でくつろげるイタリアン」です。シェフにコースを委ねる高級店ではなく、自分勝手に好きなものを少しずつ好きなだけ食べ美味しいワインを飲む、そんな店です。日替りの多彩な小皿料理と体に優しいワイン、そして最高レベルのパスタ。それで十分幸せですよね。イタリア語で、コモド(便利)、シンパティコ(感じが良い)、もちろんボーノ、そんな店を目指しています。

 

 

店内の雰囲気は?

高級住宅街の広尾、若者に人気の恵比寿、その中間のまさに隠れ家スポット、渋谷川沿いの半地下に店はあります。洒落た路面店が建ち並ぶ広尾商店街を抜け、明治通りを渡るとこれまでの喧噪がウソのように静かな通りが迎えてくれます。別世界に降りていくような半地下の小さな店内は、イタリアのワインカーブのような煉瓦とワインボトルに囲まれた静かな店内。カップルや一人飲みにはカウンターを、テーブル席はあえて小さめで親近感を演出、仲間との時間にはウォルナットの大テーブル、色々な場面で楽しめる使い勝手良い店内です。

 

 

さて何を食べる?

まずは、ずらっと縦書きで羅列した今日の食材で作る日替りのアラカルトをご覧下さい、生ハム・帆立貝・ブッラータ・トリッパ・水茄子・スカモルツァ・ポルケッタ・ハムカツetc、垂涎の数々です。勢いよく色々楽しんで頂くために小さなポーションで用意しています。ワインが進む料理ばかりです、自慢のイタリアワインと共にお楽しみ下さい。勢い付いたらいよいよパスタ、渾身のパスタ15種はプロの撮り下ろしでカタログのような綺麗なメニューから楽しく選べます。シェフのお薦めは、カチョエペペ。社長のお薦めは、パイアータ!